楽譜の通信販売店 アムレス オンラインショップ

譜面・楽譜の内容、品質についての FAQ よくあるご質問

同じタイトルなのに、まったく違う曲があるようですが、なぜですか?

曲名が同じでも原曲の作者(作曲者、作詞者)が異なる場合があり、これを『同名異曲』と呼んでおります。

例1: WALK, DON'T RUN - [SHTB-31615] は、ショーティー・ロジャースさん(Shory Rogers) の楽曲で、一般的に有名なベンチャーズ(The Ventures)の楽曲とは異なります。

例2: CUT TO THE CHASE - [SHTB-1690], [SHTB-28070], [SHTB-32893] はそれぞれ、デイブ・メッツガーさん(Dave Metzger)、ラリー・バートンさん(Larry Barton)、ダグ・ビーチさん(Doug Beach)さんのの楽曲で、それぞれが異なる曲です。

なお、弊店では、出版社などから得られた情報を元に、曲名や原曲の作者の情報をなるべく詳しく表示するよう努めておりますが、それらの情報が不正確な場合があり、正確さには限りがございます。何とぞご了解ください。
〔2007年9月21日(金)〕

同じ曲の採譜譜面で出版社によって値段が違うのはなぜですか?

例えば、同じオリジナル音源から採譜した譜面なのに価格が異なるものがあります。

『価格が高い譜面』が『良い譜面(採譜の再現度合いが高い、譜面品質が良い、他)』かというと、必ずしもそうではありません。もしかしたら、価格にはそのような傾向があるかも知れませんが、どちらかと言えば、価格には、商品の仕入れコスト、つまり、仕入価格や送料やその他の手間の違いが大きく反映されています。

そのため、同じ曲の採譜譜面でも価格は同じではありません。

何とぞご理解いただけますようお願い申し上げます。
〔2007年2月2日(金)〕

ウェブサイトの画像と違う表紙の楽譜が届きましたが、品違いですか?

商品番号や出版社の型番が納品書と異なる場合は品違いですので、誠に申し訳ありませんが、弊店へご連絡下さい。

商品番号や出版社の型番が納品書と同じ場合は、弊店で商品撮影した後に出版社によって表紙のデザインが変更されたもので、楽譜の内容は同じものです。

アルフレッド(ALFRED)社や、UNCジャズ・プレス (ノーザン・コロラド大学ジャズ出版局)の楽譜は表紙デザインが変更されているものが多数あります。

弊店では順次、新しい表紙のものを撮影しなおしておりますが、全ての商品の再撮影が終わるにはかなりの時間がかかる見込みです。

お客様にはご迷惑をおかけして恐縮ですが、どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
〔2009年10月23日(金)〕

譜面や楽譜の中身を実際に見てから購入を決めたいのですが、可能ですか?

申し訳ございませんが、弊店では、お支払い前にお客様のお手元に商品をお届けすることはできません。

お客様ご自身で商品内容をご確認されたい場合は、一旦、その商品をご購入ください。そして、お客様が商品をご覧になった上でご不要と判断された場合は、ご返品ください。

また、大変申し訳ございませんが、ご返品の際は、送料をご負担いただくこととなります。何とぞご了解ください。(詳細は「特定商取引法表示」の「良品返品の扱い」をご覧ください。)

なお、弊店の従業員が商品を閲覧し、お客様にお電話やメールでお伝えすることもできます。その場合は、通信費以外のご負担はございませんので、是非ご検討ください。
〔2007年6月22日(金)〕

譜面の品質が思ったより悪いのですがなぜですか?

英国 Stanza Music社、米国 Walrus Music社、米国 UNC Jazz Press社など、一部の出版社や個人の方は、コピーにより譜面を受注生産しています。

外国の商品には、一般的な日本人の感覚からすると雑に思えるようなことが数多くあります。私たち日本人の感覚としては、「モノとしての体裁が甘い商品、つまり、見てくれの悪い商品を販売するのはどうか」と思いますが、逆に、コピーで譜面を製作する出版社は、モノとしての体裁よりも、魅力的なタイトルを供給し続けることに主力を置いているように思われます。実際に、きちんとした印刷で譜面を製作する出版社は絶版になるのが早いですが、コピーで譜面を製作する出版社は絶版がほとんどありません。

譜面の値段については各出版社の判断となりますが、一般的には印刷よりもコピーの方が1点あたりの人件費が高くなります。そのため、印刷で大量生産したものよりも体裁が悪いにも関わらず、コピー製作の譜面の方が高価なことも多いです。

私たちも、コピーで製作した譜面を初めて見たときは本当に驚きましたが、おそらく出版社ごとの価値観の違いなのだと思いますので、どうぞご理解願います。

もし、ご購入後、実際に譜面をご覧になって、印刷などの品質にご納得いただけない場合は、不良品として、ご返品・ご返金・交換などの対応をさせていただきますので、遠慮なくその旨をお申し付け下さい。
〔2007年1月26日(金)〕

🔝
🔝