税込価格:
¥11,410
在庫:
在庫あり

説明

テナーとトロンボーンのリードが印象的なホーレス・シルバーさん ( Horace Silver ) 作曲のラテン・ナンバー、そしてバディー・リッチさん ( Buddy Rich ) の代表曲です。

途中の管の絡み合いは、複雑ですが、とてもよくできています。 ( たぶん、ベテラン・ビッグバンダーは、このフレーズを暗記しちゃってますよ! )

メディア: ビッグバンド 譜面セット

在庫が無い場合のお取寄せ納期: ご注文後 通常 2~3 週間で入荷

アーティスト: BUDDY RICH(バディー・リッチ)(演奏) / HORACE SILVER(ホーレス・シルバー)(作曲) / GREG HOPKINS(グレッグ・ホプキンス)(編曲)

グレード: 5

スタイル: LATIN JAZZ - BRIGHT LATIN-SWING, 二分音符 = 138 BPM

原産国: アメリカ

発売元: KENDOR MUSIC

メーカ品番: KEN 02810

メーカーの商品ページを開く

発売元より(翻訳):
バディ・リッチのアルバム「Roar Of '74」に収録されているこのホレス・シルバーの明るいラテン/スイングの名曲は、リズムセクションが自信を持って正確に、勢いよくオスティナートを演奏できるかどうかに大きくかかっています。テナーとトランペットのソロがメインですが、ドラマーはシャウト・コーラスで短いソロを何度も披露し、最後のバンド・コードの前では大きくソロを取るチャンスがあります。リズム・セクションのパートは一部コード譜付き。演奏時間3分30秒。

編成・特徴 : スタンダード・ジャズ・アンサンブル
スタイル : ブライト/ラテンスイング
グレード : 上級
シリーズ:ジャズサミット

( DEEPL による翻訳 )

発売元より:
Recorded by Buddy Rich on his Roar Of '74 album, the success of this bright Latin/swing classic by Horace Silver depends heavily on the ability of the rhythm section to play the ostinato with confidence, precision and momentum. While the main solo work here goes to tenor and trumpet, the drummer punctuates the shout chorus with a series of short solos, then gets a wide-open chance to solo just before the final band chord. Rhythm section parts are partially notated with chords cued. Duration 3:30.

Instrumentation / Features : standard jazz ensemble
Style : Bright/Latin Swing
Grade : Advanced
Series : Jazz Summit

編成:
( 5 - 4 - 4 - 4 )
Full Score
Alto Sax 1
Alto Sax 2
Tenor Sax 1
Tenor Sax 2
Baritone Sax
Trumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3
Trumpet 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Bass Trombone 4
Guitar
Piano
Bass
Drums

その他:
Nuttville - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=VJ6myiPk52c

Payment & Security

Amazon American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

こちらもオススメです!

最近見た商品