ビッグバンド 譜面セット JUMPIN' AT THE WOODSIDE ジャンピン・アット・ザ・ウッドサイド [SHTB-82073]


税込価格:
¥11,880
在庫:
在庫あり

説明

1938年のオリジナル録音から採譜されています。

メディア: ビッグバンド 譜面セット

在庫が無い場合のお取寄せ納期: ご注文後 通常 2~3 週間で入荷

アーティスト: COUNT BASIE(カウント・ベイシー)(演奏) / MYLES COLLINS(マイルス・コリンズ)(編曲)

グレード: 3

スタイル: Swing @ 240 b.p.m.

原産国: オーストラリア

発売元: LUSH LIFE MUSIC

メーカ品番: LUSH_LIFE_MUSIC LLM1218

メーカーのトップページを開く

発売元より(翻訳):
ご要望の多かったカウント・ベイシー版「ジャンピン・アット・ザ・ウッドサイド」をお届けします。速くて、激しくて、楽しい曲です。オリジナル・ソロはすべて "as-played "で書きましたが、お好みでコードからアドリブで演奏していただいても結構です。ソロの順番は、ピアノ(イントロ)、テナー、ピアノ、トランペット、再びテナーで、最後にクラリネット(アルト1)とトロンボーンのコール&レスポンスがあり、シャウトコーラスに入ります。このチャートは、ソリストの才能を発揮する絶好の機会です。Alto 1 on Clarinet 以外にサックスのダブルはありません。

シリーズ:インストゥルメンタル
Arranged By :Myles Collins
バージョン : Count Basie
スタイル : スウィング@240b.p.m.
演奏時間 : 3分5秒
グレード : ミディアム
トランペット 1-4 : A5, C6, C5, C5
トロンボーン 1-4 : F4, Bb3, G3, G3

( DEEPL による翻訳 )

発売元より:
We are pleased to offer you the much requested Count Basie version of Jumpin at the Woodside. It's fast, it's furious and it's fun. We have written out all of the original solos "as-played", though your players can improvise their own from the chords if preferred. The order of solos is Piano (intro), Tenor, Piano, Trumpet and Tenor again, with the final Clarinet (on Alto 1) & Trombone call and response before the shout chorus. This chart is a great opportunity for your soloists to showcase their talents. Aside from Alto 1 on Clarinet there are no other sax doubles.

Series : Instrumental
Arranged By : Myles Collins
Version : Count Basie
Style : Swing @ 240 b.p.m.
Duration : 3 mins 5 secs
Grade : Medium
Trumpets 1-4 : A5, C6, C5, C5
Trombones 1-4 : F4, Bb3, G3, G3

Payment & Security

Amazon American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

こちらもオススメです!

最近見た商品