ボーカル&ビッグバンド 譜面セット I LOVE BEING HERE WITH YOU アイ・ラブ・ビーイング・ヒア・ウィズ・ユー [SHTV-121994]


税込価格:
¥11,880
在庫:
お取り寄せにてご注文を承ります

説明

メディア: ボーカル&ビッグバンド 譜面セット

在庫が無い場合のお取寄せ納期: ご注文後 通常 2~3 週間で入荷

アーティスト: PEGGY LEE(ペギー・リー) / MYLES COLLINS(マイルス・コリンズ)(編曲)

グレード: 2

キー: C

スタイル: Swing @ 125 b.p.m.

原産国: オーストラリア

発売元: LUSH LIFE MUSIC

メーカ品番: LUSH_LIFE_MUSIC LLM2386

メーカーのトップページを開く

発売元より(翻訳):
1960年にペギー・リーとボブ・シュルーガーが書いた「I Love Being Here With You」は、「Bucket Of Tears」のB面として、キャピトル・レコード4498から初めてリリースされた。編曲はビル・ホルマンです。原曲のチャートの雰囲気と質感を再現しつつ、アレンジを5444のフルラインナップに拡張しています。この曲はミス・リーのレパートリーの中でも人気のある曲で、ダンサーにもリスナーにも受け入れられると思います。ボーカル・パートはミス・リーが「歌った通り」に表記し、サックスの替え歌はありません。ボーカル・キーは全編Cです。

シリーズ:ヴォーカル
Arranged By :マイルス コリンズ
バージョン : Peggy Lee
スタイル : スウィング @ 125 b.p.m.
演奏時間 : 2分45秒
グレード : イージー / ミディアム
トランペット 1-4 : D6, B5, A5, F#5
トロンボーン1〜4 : A4, A4, A4, Eb4
ボーカルキー : C
ボーカル・レンジ:G3〜C5(11段階、歌唱時)

( DEEPL による翻訳 )

発売元より:
Written by Peggy Lee and Bob Schluger in 1960, I Love Being Here With You was first released as the b-side to Bucket Of Tears on Capitol Records 4498. The original arrangement was credited to Bill Holman. Our transcription reproduces the feel and texture of the original chart, whilst augmenting the arrangement to a full 5444 line-up. This tune was a popular one in Miss Lee's performance repertoire and will be well received by dancers and listeners alike. The vocal part is notated "as sung" by Miss Lee and there are no sax doubles. The vocal key is C throughout.

Series : Vocal
Arranged By : Myles Collins
Version : Peggy Lee
Style : Swing @ 125 b.p.m.
Duration : 2 mins 45 secs
Grade : Easy / Medium
Trumpets 1-4 : D6, B5, A5, F#5
Trombones 1-4 : A4, A4, A4, Eb4
Vocal Key : C
Vocal Ranges : G3 - C5 (11 steps, as sung)

Payment & Security

Amazon American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

こちらもオススメです!

最近見た商品