こんにちは。先週の日曜日は娘のイベントの付き添いのため、家族で名古屋までドライブしてきました。名古屋は意外に近くて十分に日帰り圏内であることが実感できました。滋賀は昔から交通の要所だったそうで、京都も大阪も名古屋も近くて車があればなかなか良い感じです。

* * *

今週は、前週末に露見したオンラインショップの不具合修正がメインでした。

露見した不具合とは……検索結果画面の左側に不要なカテゴリーメニューが表示されてしまうことです。(現在は修正済)

検索を利用される方にとっては、非常に使いづらい状態であったと思います。誠に申し訳ございませんでした。

* * *

オンラインショップについては、セキュリティへの懸念から自社開発のシステムから既存システムへの 移行を検討しだしたのが、およそ8年前。 システムを Magentoに決めたのが7年前。自社向けカスタマイズの期間を経て、実際にMagentoのシステムに移行したのが6年前です。「この6年間何をやってきたのか」と深く反省した一週間でした。

* * *

上記の検索結果画面の不具合修正とともに、Big BandとMarching Bandのアーティスト名によるインデックス検索機能を向上させました。一週間前に比べてだいぶ正確に該当商品が表示されるようになりました。ぜひ圧巻のアーティストインデックスを御覧ください。

ビッグバンドのアーティスト名で探す 英語表記順
ビッグバンドのアーティスト名で探す 日本語表記順
マーチング・バンドのアーティスト名で探す 英語表記順
マーチング・バンドのアーティスト名で探す 日本語表記順

 

* * *

すでに一週間前となりますが、あるお客さまから、「Barnhouse社のビッグバンド譜面の 旧William Allen社版や  Archive版が懐かしい」というお話をいただき、早速カタログをカテゴライズしました。ぜひご覧になってみてください。

C.L. Barnhouse William Allen Archive

 * * *

ここからは個人的なトピックです

先週のアライグマ騒ぎの続きですが、あれから隣地との境界にある溝に子どものアライグマ3匹を見つけ、2,3日したらそれが2匹となり、今週半ばからはまったく姿を見なくなりました。天井裏に戻った様子もなさそうです。溝にもし居着いてしまったら、市役所に届けて何らかの形で駆除ということになっていたでしょうから、正直ホッとしています。無事に巣立ちをしてくれたのだと思っています。現在の日本では野生のアライグマは特定外来生物なので防除の対象、つまり根絶させる方向らしいです。

こちらのCDに関連して、しばらくの間Maynard FergusonさんのCD聴き比べが続きそうです。
MEMORIES OF MAYNARD - THE BEST OF THE COLUMBIA YEARS - NEW 2018 REMASTERS メモリーズ・オブ・メイナード - ベスト・オブ・ザ・コロンビア・イヤーズ - 2018年リマスター版 [CD-121536]

 

「ああ、天井裏にアライグマが居たということは、家のどこかに出入り口ができているということだから、穴埋めせんとまた入られる!!!」

それでは、これからもよろしくお願い申し上げます。