バチを握ってバッチ・グー! ビブラフォン・フィーチャーのオススメ ビッグバンド譜面

投稿者 :AdminAmmres Music
バチを握ってバッチ・グー! ビブラフォン・フィーチャーのオススメ ビッグバンド譜面

~ ビブラフォンにスポットライトを! ~

日本全国の『バチを握ってバッチ・グー!』なビブラフォン奏者のみなさま!
ビブラフォンをフィーチャーしたビッグバンド譜面をご紹介します。
ぜひビッグバンドをバックに、スポットライトを浴びながら素敵な演奏をご披露ください。

スターダスト

まずは、永遠のスタンダード・バラード曲、『スターダスト』から。ビブラフォンの魅力を伝えるにはうってつけですね。テリー・ギブス(Terry Gibbs)さん演奏、ビル・ホルマン(Bill Holman)さん編曲です。

ビッグバンド 譜面セット STARDUST スターダスト [SHTB-28031]
ビッグバンド 譜面セット STARDUST スターダスト [SHTB-28031]

ビッグバンド 譜面セット STARDUST スターダスト [SHTB-28031]

¥12,120

メディア: ビッグバンド 譜面セット

お取寄せ納期: 通常 2~3 週間で入荷

アーティスト: TERRY GIBBS(テリー・ギブス)(演奏) / MITCHELL PARISH(ミッチェル・パリッシ)(作詞) / HOAGY CARMICHAEL(ホーギー・カーマイケル)(作曲) / BILL HOLMAN(ビル・ホルマン)(編曲)

グレード: 4

スタイル: Ballad

原産国: アメリカ

発売元: SIERRA MUSIC PUBLICATIONS

メーカ品番: SIE SMP-305

メーカーの商品ページを開く

発売元より:
This is a great chart on a great standard, originally recorded by the Terry Gibbs Band on the Dream Band CD. The chart originally featured vibes throughout, but it has been edited to feature any number of other instruments, such as flute or soprano sax or ...... your call. Also featured is the saxophone section. Terrific! 5-4-4-4

Series :
Grade : 4
Composer : Ralph Carmichael
Arranger : Bill Holman
Style : Ballad
Feature :

補足事項:
Stardust - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=SKqzlH4GH7c
テリー・ギブスさんの1959年のアルバム『Launching a New Sound in Music』から。LPのクレジットは Terry Gibbs & His Orchestra ということで、『Dream Band』として売り出す直前だったようです。

Stardust (The Big Band Convention) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=VP7-uaQE5QU
Big Band Conventionによる演奏。演奏イメージはこちらが分かりやすいと思います。

View details

参考動画

Stardust - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=SKqzlH4GH7c
テリー・ギブスさんの1959年のアルバム『Launching a New Sound in Music』から。LPのクレジットは Terry Gibbs & His Orchestra ということで、『Dream Band』として売り出す直前だったようです。

Stardust (The Big Band Convention) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=VP7-uaQE5QU
Big Band Conventionによる演奏。演奏イメージはこちらの方が分かりやすいと思います。

ニアネス・オブ・ユー

ミルト・ジャクソン(Milt Jackson)さん演奏、クレイトン=ハミルトン楽団(Clayton - Hamilton Jazz Orchestra)伴奏、ジョン・クレイトン(John Clayton)さん編曲のスタンダードです。
先ほどのスターダストに比べると、曲中でのビブラフォンのフィーチャーの割合が高いです。
うっとりしてしまいますね(^^)。

ビッグバンド 譜面セット NEARNESS OF YOU, THE - FEATURE FOR VIBES OR PIANO ニアネス・オブ・ユー - フィーチャー・フォー・バイブス・オア・ピアノ [SHTB-46586]
ビッグバンド 譜面セット NEARNESS OF YOU, THE - FEATURE FOR VIBES OR PIANO ニアネス・オブ・ユー - フィーチャー・フォー・バイブス・オア・ピアノ [SHTB-46586]

ビッグバンド 譜面セット NEARNESS OF YOU, THE - FEATURE FOR VIBES OR PIANO ニアネス・オブ・ユー - フィーチャー・フォー・バイブス・オア・ピアノ [SHTB-46586]

¥11,470

メディア: ビッグバンド 譜面セット

お取寄せ納期: 通常 1~2 週間で入荷

アーティスト: CLAYTON - HAMILTON JAZZ ORCHESTRA(クレイトン=ハミルトン・ジャズ・オーケストラ)(演奏) / NED WASHINGTON(ネッド・ワシントン)(作詞) / HOAGY CARMICHAEL(ホーギー・カーマイケル)(作曲) / JOHN CLAYTON(ジョン・クレイトン)(編曲)

グレード: 5

ソロフィーチャー: VIBES or Piano

スタイル: BALLAD

原産国: アメリカ

発売元: HAL LEONARD CORPORATION

メーカ品番: HAL 07011445

メーカーの商品ページを開く

発売元より:
Clayton-Hamilton Jazz Orch..
Feature the vibes ( or piano ) with this creatively arranged standard that was written specifically for vibes legend Milt Jackson ( heard on this excerpt ) . The melody is bookended by plaintive statements for solo alto sax, and the ensemble provides a lush accompaniment throughout.
ISBN: N / A
UPC: 884088166793

補足事項:
The Nearness Of You - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=2eWAj8aR7W4
ミルト・ジャクソンさんとクレイトン=ハミルトン楽団の1999年のアルバム『Explosive!』から。

"The Nearness of You" - BHSN Advanced Jazz Fall Concert 2016 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vdqVoHiOaL8
アメリカ インディアナ州の Bloomington High School North Jazz Bandの演奏。

View details

参考動画

The Nearness Of You - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=2eWAj8aR7W4
ミルト・ジャクソンさんとクレイトン=ハミルトン楽団の1999年のアルバム『Explosive!』から。

"The Nearness of You" - BHSN Advanced Jazz Fall Concert 2016 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vdqVoHiOaL8
アメリカ インディアナ州の Bloomington High School North Jazz Bandの演奏。

ティコ・ティコ

締めは、ブラジルのショーロ曲 Tico Ticoです。この譜面も、テリー・ギブスさん演奏、ビル・ホルマンさん編曲。原曲メロディーが持つスピード感を活かしたファースト・スウィングのアレンジです。私の一番のオススメ譜面です。

ビッグバンド 譜面セット TICO TICO ティコ・ティコ [SHTB-100050]
ビッグバンド 譜面セット TICO TICO ティコ・ティコ [SHTB-100050]

ビッグバンド 譜面セット TICO TICO ティコ・ティコ [SHTB-100050]

¥16,610

メディア: ビッグバンド 譜面セット

お取寄せ納期: 通常 2~3 週間で入荷

アーティスト: TERRY GIBBS(テリー・ギブス)(演奏) / BILL HOLMAN(ビル・ホルマン)(編曲) / JEFFREY SULTANOF(ジェフリー・サルタノフ)(編集) / ROB DUBOFF(ロブ・デュボフ)(編集)

グレード: 5

ソロフィーチャー: Vibraphone and Trumpet and Trombone

スタイル: Swing - Difficult

原産国: アメリカ

発売元: JAZZ LINES PUBLICATIONS

メーカ品番: JAZZ_LINES_PUBLICATIONS JLP-8412

メーカーの商品ページを開く

発売元より:
This classic swinging Bill Holman arrangement was written for the Terry Gibbs Dream Band and recorded in 1962 live at the Summit Club and released on the album 'The Big Cat' ( Dream Band volume 5 ) . This arrangement features vibraphone along with solos for trumpet and trombone. Included are optional alternate Bb and Eb soloist parts so that this may be played with any featured soloist. This would make a great opener or closer! Ranges: Trumpet 1: F6; Trombone 1: Db5; Trombone 2: Bb4

Arranger / Editor : Arranged by Bill Holman, Prepared by Rob DuBoff and Jeffrey Sultanof
Performer : Recorded by the Terry Gibbs Dream Band
Edition : Jazz Big Band Arrangement
Style / Difficulty : Swing - Difficult

補足事項:
Tico Tico - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=lgmNnmeE7qE
テリー・ギブスさんの1961年のアルバム『Explosion!』から。このアルバムは『Dream Band Vol. 5 The Big Cat』として再発売されたそうです。

Tico Tico (The Big Band Convention) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=6f8tidblZd0
Big Band Conventionによる演奏。演奏イメージはこちらが分かりやすいと思います。

View details

参考動画

Tico Tico - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=lgmNnmeE7qE
テリー・ギブスさんの1961年のアルバム『Explosion!』から。このアルバムは『Dream Band Vol. 5 The Big Cat』として再発売されたそうです。

Tico Tico (The Big Band Convention) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=6f8tidblZd0
Big Band Conventionによる演奏。演奏イメージはこちらが分かりやすいと思います。

実は他にもたくさん

ありそうで無さそうなビブラフォン・フィーチャーのビッグバンド譜面。

ライオネル・ハンプトンさんの譜面はほとんどありませんでしたが、テリー・ギブスさんの譜面がたくさん出版されています。

こちらのページに、ビブラフォン・フィーチャーのビッグバンド譜面をまとめてあります。ぜひご覧ください。

あとがき

ビブラフォン・フィーチャーとしてアレンジされた譜面はあまり多くないので、ピアノやギターをフィーチャーした譜面を使うのも良い方法だと思います。

ビブラフォン奏者のみなさまのご活躍を楽しみにしています!

あとがきのあとがき

さて、企画振り返りの時間です。

「『バチを握ってバッチ・グー』ってキャッチフレーズにどう?」と家族に訊いたら、妻からひと言「出た!いつものアムレスのオヤジギャグ……」。

(~~~流れる静寂~~~)

いいんです。

カバーのイラストについては、「手がもう少しどうにかならんのか?ドラえもんよりもテキトーすぎる」、「楽器の脚部分が無いからなんだか分からない」、「ヘタウマでいいんじゃない」との意見があがりました。

いいんです。

今日カバーのイラストを見ていたら、たこ焼きに見えてしまって……以下略(笑)。

コメントする